会社案内会社案内

昭和60年11月、私たちは、無線機器の点検、修理や障害復旧をメインとした技術サービスを提供する企業としてスタートを切りました。その頃、特に頼りにされたのは、現場で起こるイレギュラーなことへの対応力でした。イレギュラーなことへの対応は、スタッフ一人ひとりの経験やスキルも大切ですが、信頼し合うチームワークがとても重要です。

  1. 三友情報システムとは

    盤石なチームワークで
    より安心できる無線社会をつくります。

  2. 代表あいさつ

    私たちが目指したのは、
    “一人ひとりが輝ける環境づくり”。

  3. 会社概要・沿革

    当社の概要と
    歴史を掲載しています。

  4. アクセスマップ

    新鮮な空気と緑に囲まれた
    自然豊かな環境です。

ブログ

三友情報システムの日常をお届けします!

三友情報システムの日常をお届けします!

はじめまして。総務の太田です。
“ブログ“というと、何を書いて良いのかな。と悩みましたが...
実は、まだまだ無線機の知識が少なく、技術の方に聞いてばかりいる私なので、
今回は、私の入社した頃の様子を書いていこうと思います!

私は現在、入社してから 2 年と半年ほど経ちました。
入社してすぐの頃は、正直、技術職の人は怖い...といった勝手なイメージがありました。
ましてや、「無線機」というのは特殊な機械なので、分からない事が多く、どのタイミング
なら声をかけてもいいのだろうと、話掛けられずにいました。
その悩みを、先輩の宮沢課長に相談したところ、
「分からない事は分からないのだから、初めは何でも聞いてしまうといいよ!」とアドバイスをしていただき、早速無線機の使い方を聞いてみました!
専門用語も分からず、「どうして?」「それは何?」「どういう意味?」と、質問ばかりして
していましたし、今思えば、同じ内容の質問を何度もしていたと思います。
それでもキツイ言い方をするわけではなく、何度も何度も教えていただき、怖がっていた時
間がもったいなかったです(笑)
今でも、「これは何ですか?」と聞くことがたくさんあります。
それほど、奥の深い無線機ですが、技術の皆さんは私にもわかりやすい様に教えてくれるので、いつもとっても楽しいですし、皆さん無線が大好きなんだなぁと感じます。

ブログでは、そんな三友メンバーの様子をお伝えしていこうと思います!
早速次回は、皆さんの仕事中の様子をご紹介できればと思います!

よくあるご質問・無線のあれこれ